ジャンプ作品

【悲報】こち亀のアニメ打ち切り理由は何?無料視聴方法はある?

2021年5月14日

こち亀のアニメが打ち切りになった理由は何?

こんな疑問にお答えします。

こち亀は秋本治先生による、笑いあり、感動あり、アクションありのギャグ漫画。(何でもありな印象w)

こち亀のアニメ放送は、1996年6月16日~2004年12月19日まで。

余裕でジャンプ連載してるのに、アニメは早々に終了しています。

本記事の内容。

  • こち亀のアニメ打ち切り理由
  • こち亀打ち切りにネットの声は?

詳しく解説します。

こち亀のアニメ打ち切り理由とは?

こち亀のアニメ打ち切り理由とは?

結論、こち亀のアニメ打ち切り理由は、明かされていません。

様々な憶測がありますが、その中でも特に言われている、以下4つをまとめました。

  • 視聴率が低迷した
  • 声優が忙しくなった
  • ネタ切れしてしまった
  • テレビの規制が厳しい

1つ1つ解説していきます。

視聴率が低迷した

こち亀のアニメは、約9年間放送していて、平均視聴率は17%です。

実はめちゃめちゃ高視聴率。

アニメが打ち切りになった後も、2005年~2008年までは不定期に放送されていました。

打ち切りは視聴率低迷とは関係無さそうですね。

関連記事こち亀のアニメは何話ある?全話一気に無料視聴する方法【解説】

声優が忙しくなった

こち亀と言えば、主人公『両津勘吉』の声をラサール石井が担当しています。

アニメ放送当初、話題作りの芸人起用と、批判の声が多かった。

しかし、次第にハマリ役と大絶賛されています。

ラサール石井さんの仕事が忙しくなり、スケジュールの都合で打ち切りになった可能性はあります。

ネタ切れしてしまった

これに関しては、連載よりもアニメが先に終了しているので、考えにくいです。

単行本は全200巻(1960話)あるので、ネタはまだまだ十分にあったと思います。

個人的にはこち亀はアニメで見るのが面白いです。

関連記事こち亀のアニメ神回ランキング20選!無料で見る方法も解説

テレビの規制が厳しい

こち亀の原作は過激な描写が結構多くあります。

原作では登場するキャラクターも、両津勘吉並みにハチャメチャ。

テレビ放送にあたり、暴力、暴言などのシーンは全てカットされています。

原作通りにはいかず、アニメ製作陣は構成から考え、オリジナル要素を入れるのは、かなり大変だったと思います。

こち亀のアニメ打ち切りにネットの声は?

こち亀のアニメ打ち切りにネットの声は?

こち亀のアニメ打ち切りにネットの声をまとめました。

やはり、こち亀アニメの打ち切りは残念に感じているファンが多いです。

まとめ:こち亀のアニメ打ち切りについて

こち亀アニメの打ち切り理由をお伝えしました。

声優が多忙になったのと、テレビ規制が厳しい2つが、理由の可能性が高いです。

こち亀は9年も放送して、視聴率も良かったので、不人気での打ち切りは考えにくいですね。

打ち切りとはいえ、これまでのこち亀のアニメは、いつでも全話見返すことができます。

こち亀のアニメは話数がかなりありますが、それだけ楽しむことができます。

関連記事こち亀「纏」は何話のアニメで登場?全登場シーンの話数を解説!

関連記事こち亀のアニメ「海パン刑事」は何話で登場?全登場シーンを解説!

-ジャンプ作品

© 2021 動画らいふ! Powered by AFFINGER5