ジャンプ作品

【呪術廻戦】五条悟が目隠しを外すのはアニメの第何話?【徹底解説】

2021年1月19日

五条先生が目隠しを外して戦うシーンはアニメの第何話ですか?

こんな疑問にお答えします。

五条先生は目隠しを外すことで、超絶イケメンになります。

そして、呪術師最強と言われる、最強の能力を使います。

今回は、呪術廻戦の五条先生を中心にまとめました。

本記事の内容。

  • 五条悟が目隠しを外すのはアニメ何話?
  • 五条悟が目隠しを外したときの能力は?
  • 五条悟が目隠しを外すのは単行本何巻?

詳しく解説します。

五条悟が目隠しを外すのはアニメの何話?

五条悟が目隠しを外すのはアニメの何話?

結論、アニメで五条悟先生が目隠しを外して戦うシーンは以下です。

  • 第7話『急襲』
  • 第20話『規格外』

呪術廻戦の7話『急襲』では、移動中だった五条先生が特級呪霊・漏瑚の奇襲を受ける話

特級呪霊相手に余裕の五条先生は、戦いの途中に虎杖(いたどり)を現場まで連れてくるほど。

その戦いの終盤で、これまで謎に包まれていた五条先生の目隠しが解放される事になります。

呪術廻戦の20話『規格外』では交流会の団体戦開催中に突如襲撃を受け、敵に対五条悟用の結界をはられてしまう。

五条先生さえ抑えておけば、何とかなるという敵の考えを超えて、結界を破壊し戦闘に参戦する。

五条悟が第7話で目隠しを外した理由は?

五条先生は目隠しを外すとかなりのイケメン。

五条先生が戦いの終盤で目隠しを外した理由は『漏瑚が領域を展開したから』です。

五条先生は戦いの最中でも虎杖(いたどり)に教育を兼ねて指導しています。

そこで五条先生は以下の事を言います。(第7話より)

  • 領域に対する最も有効な手段、それはこっちも領域を展開すること。
  • 同時に領域が展開された時、より洗練された術がその場を制するんだ。
  • 相性とか呪力量にもよるけど・・・。

領域展開した特級呪霊相手に丁寧に解説する余裕・・・。

まさに呪術師最強の名に相応しい男です。

五条悟が目隠しを外した後の能力は?

五条先生は無下限呪術(むかげんじゅじゅつ)という能力の使い手。

能力を使いこなす為の特殊な目『六眼(りくがん)』の持ち主でもあります。

イケメンなだけでなく、透き通った青い目が特徴的です。

実際、7話では目隠しを外して領域展開を発動します。

領域展開:無量空処(むりょうくうしょ)

  • 情報が完結しない空間を作り出す技。
  • 情報伝達が無限となり永遠に完結しない。

敵は永遠に無限の情報を浴び続ける事で行動に移れず動けなくなります。

五条悟が目隠しを外すのは単行本だと何巻?

五条先生が目隠しを外した第7話は、単行本だと2巻の13話~16話です。

結構序盤で目隠しを解放します。

まとめ

五条悟先生が目隠しを外すシーンについて解説しました。

結論、アニメだと第7話単行本だと2巻の13話~16話です。

あわせて読みたい

【アニメ好き必見】おすすめの動画配信サービスランキング【徹底比較】

-ジャンプ作品

© 2021 動画らいふ! Powered by AFFINGER5