U-NEXT

HuluとU-NEXTを比較した
結果が知りたいです。
結局どっちがおすすめなの?

こんな疑問にお答えします。

本記事では実際にHuluと
U-NEXTを使った経験を元に
以下の事をお伝えします。

・HuluとU-NEXTを比較した結果
・HuluとU-NEXTどっちがおすすめ?

順番に解説します。

HuluとU-NEXTを比較した結果

HuluとU-NEXTを様々な
視点から比較しました。

・作品数
・ジャンル
・無料期間
・料金プラン
・支払い方法
・端末
・画質
・再生速度
・登録・解約手数料

具体的な比較は下記で解説。

HuluとU-NEXTの「作品数」

作品数は以下で比較。

Hulu:6万本以上
(全見放題)

U-NEXT:14万本以上
(見放題が9万本で
レンタルが
5万本。)

圧倒的にU-NEXTの作品数が多い。

HuluとU-NEXTの「ジャンル」

Huluの主なジャンルは以下です。

映画、ドラマ、アニメ、
バラエティ、海外ドラマ

Huluは海外ドラマが強みです。

U-NEXTの主なジャンルは以下です。

映画、ドラマ、アニメ、
漫画、書籍、成人向け作品

U-NEXTの強みは動画以外に電子漫画や
書籍や雑誌も見れる事。(有料も有り)

成人向け作品も他に無い強みの1つ。

HuluとU-NEXTの「無料期間」

どちらも無料期間があります。

Hulu:14日間

U-NEXT:31日間

お金の発生が無料期間中はない。

無料で全サービスをフル利用して、
使い勝手を見極める期間

Huluは無料期間が14日と短めで
U-NEXTは31日も利用可能。

HuluとU-NEXTの「料金プラン」

月額料金は倍くらい違います。

Hulu:1026円(税込)

U-NEXT:2189円(税込)

Huluの料金プランは1つだけで、
月1026円(税込)以外に必要な
お金が無いので分かりやすい。

1026円(税込)で6万本以上の
作品が見放題になります。

U-NEXTの料金プランも
1つですが以下の制度がある。

課金制度
ポイント制度

月に2189円(税込)を支払うと
毎月1200ポイント付与される。

U-NEXTは作品数14万本以上で、
その内レンタル作品が5万本。

毎月付与されるポイントは
レンタル動画・雑誌・漫画など
新作の電子書籍の購入も可能。

ポイントか追加料金で
レンタル作品を見る事が出来る。

U-NEXTはHuluと違い全ての作品が
見放題にならない
のがポイント。

HuluとU-NEXTの「支払い方法」

HuluとU-NEXT共通の支払い方法。

・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・ワイモバイルまとめて支払い

・Amazon アプリ内決済

Hulu対応の支払い方法。

・PayPal
・Huluチケット
・iTunes Store 決済
(※iTunes Store 決済だと
月額1050円(税込)です。)
・Yahoo! ウォレット
・その他事業者のお支払い方法

U-NEXT対応支払い方法。

AppleID
ギフトコード/U-NEXTカード

一番楽で人気の支払い方法は
クレジットカード決済

HuluとU-NEXTの「端末」

HuluとU-NEXTの対応している
端末は以下になります。

Huluの場合以下です。

パソコン
スマホ
タブレット
テレビ
ブルーレイレコーダー
メディアプレイヤー
ゲーム機

対応機器の詳細はこち
確認出来ます。

U-NEXTの場合以下です。

パソコン
スマホ
タブレット
テレビ
ホームシアターシステム
プロジェクター
セットトップボックス
ドングル端末

対応機器の詳細はこちら
確認出来ます。

HuluとU-NEXTの「画質」

好みの画質に変更可能。

Huluの場合以下です。

通信節約、最低画質、低画質、
中画質、高画質、最高画質

おすすめは高画質ですが、
公式は中画質を推奨している。

U-NEXTの場合以下です。

自動、最低画質、
低画質、高画質

おすすめは自動再生で、
通信環境の状態に応じて
自動で画質を調整する。

HuluとU-NEXTの「再生速度」

HuluとU-NEXTは再生速度を
変更出来る。通常は1.0倍で、
そこから「遅く」「速く
」が可能。

以下がHuluの再生速度。

0.8倍、1.0倍、1.2倍
1.5倍、1.8倍

以下がU-NEXTの再生速度。

0.6倍、1.0倍
1.4倍、1.8倍

中には再生速度を変更出来ない
動画配信サービスもある中で
かなりありがたい機能。

再生速度を変更する
メリットは時間短縮

通勤で利用する人も多いので、
決められた時間内で少しでも
多くの動画を見たい人の心を掴む
サービス。

HuluとU-NEXTの「登録・解約手数料」

どちらも登録料と解約料が
発生する事はない。

必要なのは月額料金だけで、
解約もいつでも可能。

HuluとU-NEXTで共通している事

作品数や金額などの違いもあるが、
共通している事は以下です。

・家から出ずに気軽に動画三昧
・借りる・返すの手間が無い
・好きな時に好きなだけ楽しむ
・ベッドの上でスマホで楽しむ
・テレビで家族・友人と楽しむ
・電車通勤の時間が楽しくなる

ざっくり上記が思い浮かびます。

挙げ出したらキリがないですが、
とにかく暇な時間が無くなる。

動画を見るのが楽し過ぎて、
時間が足りないくらいです。

HuluとU-NEXTの決定的な違い

決定的な違いは以下です。

・作品数
・ジャンル
・無料期間
・月額料金

Huluは作品数が少ないが
一定額で全てが見放題。

U-NEXTは作品数が多くて
見放題とレンタルがある。

HuluとU-NEXT結局どっちがおすすめ?

Hulu向きの人もいれば、
U-NEXT向きの人もいて、
実際どちらもおすすめ。

Huluがおすすめな人

Huluがおすすめな人は以下です。

・一定額で利用したい
・海外ドラマが好き

Huluは全ての作品が見放題の
代わりに最新作が少ない。

U-NEXTがおすすめな人

U-NEXTがおすすめな人は以下です。

・古いから最新まで幅広く見たい
・漫画、雑誌も好き

U-NEXTは全ての作品が見放題
じゃ無い代わりに最新作品数が多い。

結論、どっちも体験した方が良い

HuluとU-NEXTは以下の理由から
どっちも体験するべきです。

・どっちも無料期間がある
・実際に比較が出来る

どっちも無料期間がある

無料期間があるので、
登録して損は無いが
注意点は以下です。

解約忘れは月額料金が発生。
解約は無料期間ギリギリが良い。

解約忘れは月額料金が発生
するので解約忘れに注意が必要。

ただし、解約はギリギリが良い。
無料期間が残っている状態で
解約したら即時解約で動画を
視聴出来なくなるから。

実際に比較が出来る

使い勝手やどちらが自分に合うか?

上記は実際に試して比較すると
より詳細な情報が分かる。

最終的にHuluかU-NEXTに絞ろう

最終的にHuluとU-NEXTは
両方使う必要はありません。

無料期間で試してどちらかに
絞るのが最も失敗しにくい方法。

まずは順番に試して見よう。