高田純次さんが、

当て逃げをしたと

話題になっています。

 

正確には首都高速道路で

乗用車を運転中、

衝突事故を起こしました。

 

その際、事故に気付かなかった

高田純次さんは直ぐに停まらずに

15分ほど走行を続けたそうです。

 

その後、相手車の

クラクションで

気付いたようですね。

 

この事が原因で

当て逃げしたと

言われています。

 

流石に寝てなければ、

接触に気付かない可能性は

低い気がします。

 

まさか逃げる気は

なかったと思いますけど、

仕事への影響を考えていた

可能性は高いですね。

 

そして、当て逃げ事故を

起こした高田純次さんの

名言というのがネットで

話題になっています。

 

それが年取ったら〇〇

いうワードみたいです。

 

まさか年取ったら運転するな?

 

その面白いと噂の名言って

一体何なのか調査してみました。

 

あわせて、今回の当て逃げ事故が

実は当たり屋にはめられたのではと

言われている理由も見ていきましょう。

高田純次の名言!年を取ったら何??

まずは高田純次さんの

噂の名言から見ていきましょう。

 

現在、72歳の高田純次さんは

年を取ったら絶対にやらないと

決めた事があるみたいです。

 

それがこちらです。

説教」と「昔話」と

自慢話」みたいです。

 

年を取っていなければ、

していいとは限らない気がします。笑

 

口うるさいと言われたく

なかったのでしょうか?

 

高田純次さんはいつも

冗談を交えて話すのが

人気の1つですね。

 

そして、年取ったら〇〇は

運転するなでは無かったですね。

 

もし、運転するなだったら

自分だろ?ってなりますね。笑

 

高田純次さんは今回の事故が

10年で3回目らしいです。

 

そろそろ年取ったら運転するなを

追加した方が良いのかもしれませんね。

高田純次が当たり屋にハメられた?その根拠は?

高田純次さんが当て逃げしたと

話題になっていますけど、

話題の発端は当てられた側が

録音していた音声を文春に

売った事が原因です。

 

これによりネットでは相手側が

当たり屋で高田純次さんを

ハメたのではないかと

言われています。

 

その根拠をこれから

お伝えしていきます。

 

実は相手側は衝突された際に、

頸椎と腰椎の捻挫などで、

全治2週間と診断されたみたいです。

 

事故は結構な

衝撃があったんですかね?

 

それにしては高田純次さんが

気付かなかったというのが

不自然ですね。

 

実は軽めの接触の可能性があります。

 

しかもジャンクションの

合流での接触事故なので、

そこまでのスピードは

出ていないと思います。

 

でも、軽いスピードでも事故を

想定していなかったら簡単に

怪我をしてしまうと思うので、

一概に相手側が嘘をついていると

これだけでは言えません。

 

しかし、こんな声もあります。

どうですか?

 

相手側は全治2週間の

診断を受けるほど重症なのに、

事故後に車で 高田純次を

追いかけた後に

5時間も交渉

続けるって・・・。

 

そんな事が可能なのでしょうか?

 

他にも怪しい事がありますね。

 

文春に売ったとされる音声です。

 

しっかりと録音している辺りが

事故で怪我をしている割には

冷静な感じがします。

 

もっと気が動転して

焦っていても

不思議ではありません。

 

録音する暇があれば、

警察に連絡したりと

他の対応を取っても

良かったと思います。

 

高田純次さんは事故が

表に出ないように示談で

終わらせようとしました。

 

相手側はしっかりと録音して

警察に連絡をするどころか、

文春に録音データを売る

計画をしていたと思うと怖いですね。

高田純次の当たり屋被害?ネットの声は?

・高田純次さん当たり屋にはめられたんだ・・・。可愛そう・・・。

・高田純次さんが当て逃げ?って思いましたけど、完全当たり屋ですね。

・当たり屋は慣れた手付きで高田純次さんを嵌めてますね。

・高田純次さんも事故なら直ぐに警察呼ばないと・・・。隠蔽は良くないですよ。

高田純次さんが当て逃げしたと

文春は公開して騒ぎを

起こしていました。

 

しかし、世間の見方は

相手側が当たり屋なのでは

ないかという事でした。

 

これが事実なら文春も

片棒を克いたと言われても

仕方ありませんね。

最後に

高田純次さんの名言の

年取ったら〇〇するな

という話題と、

当たり屋にハメられた根拠の

2本立てでお伝えしました。

 

事故の件は高田純次さんが

ハメられた可能性は

高いと思いますけど、

隠そうとした事実は変わりません。

 

それに3回目の事故だったら

警察を呼ぶ事や保険会社に連絡を

する事は知っているはず・・・。

 

これまでの2回の事故で

学んだ事は迅速な対応方法ではなく、

隠蔽した方が色々と好都合だという

事実だけでしょうか?

 

これこそ、まさに世間の

評価を下げる原因ですね。

 

あわせて読みたい記事はこちら!

高田純次が当て逃げした時の車は何?愛車の値段や画像が凄い!

 

以上が

高田純次の名言は年取ったら運転するな?

当たり屋にハメられた根拠!

でした。