DAZNが気になるウシ

DAZNに登録するか迷っています。
なので、登録前に無料期間中の
退会方法と注意点を知っておきたいです。
あと、一時停止って機能があるけど
退会と何が違うのかな?

上記の疑問にお答えします。

結論、DAZNの退会手続きは
3つの手順しかない
ので、
簡単に退会出来ます。

そして、退会の時に
違約金などの発生もなく、
いつでも退会出来ます。

本記事では以下の事が分かります。

・DAZN無料期間の退会方法(手順3つ)
・DAZN無料期間の注意点
・退会予定なら早めに退会しよう

・DAZN一時停止機能とは?
・DAZNの一時停止と退会の違い

順番に解説していきます。

DAZN無料期間中の退会方法

DAZNの無料期間中の
退会方法と注意点を解説します。

無料期間中の退会方法は以下です。

①マイアカウントにログインします。
②一番下の「退会する」を押します。
③退会理由を選択し退会出来ます。
 (問題の内容箇所は空白でOKです)

上記の3つの手順でDAZNを
退会する事が出来ます。

ただし、たまに手順通りに
退会手続きをしても、
退会出来ない事もあるようです。

そんな時はお問い合わせから
退会手続きをしましょう。

お問い合わせ方法は以下です。

①メニューからヘルプを選択
②お問い合わせを選択
③アカウントや支払いについてを選択
④退会についてを選択
⑤退会が出来ないを選択
⑥問題の内容を入力して送信

⑥の問題の内容には
以下を入力しましょう。

・登録した名前
・メールアドレス
・退会したいという意思
(退会希望です。)など

手順が6つもあるので
手間かもしれませんが、
これで退会出来ます。


DAZN無料お試しはこちら

DAZN無料期間中の注意点

DAZNは登録日から1ヶ月無料です。

注意点は以下になります。

退会忘れは月額料金が発生する
1ヶ月は30日と31日がある
DAZNは日割り計算がない

上記を解説していきます。

退会忘れは月額料金が発生する

DAZNは無料期間が
終了すると月額料金が
発生します。

月額は1925円(税込)です。

月額料金は無料期間が
終了した次の日に発生します。

4月1日に登録した場合、
4月30日まで無料です。

そして、5月1日に
1925円(税込)が発生します。

試しに無料でDAZNを
利用する方は退会忘れで
月額料金を発生させないよう
注意しましょう。

1ヶ月は30日と31日がある

DAZNは1ヶ月無料ですが、
たまに以下の勘違いを
してしまう方がいます。

1ヶ月は30日と31日です。

4月は30日までしかありません。

これを、勘違いで31日だと
思って解約が1日でも遅れると
月額料金が発生します。

登録前に確認しましょう。

DAZNは日割り計算がない

DAZNの退会を忘れていて、
月額料金が発生した場合、
直ぐに退会しても月額料金は
1925円(税込)です。

理由はDAZNは月額の
日割り計算をしていない
からです。

月額料金が発生した時点で、
1日だけ利用して退会しても
30日利用して退会しても
料金は同じです。

ただ、日割り計算が無い
代わりに早めに退会手続き
が出来ます。

次で詳しく解説しています。

退会予定なら早めに退会手続きしよう

最初から退会予定で、
お試し体験だけする場合、
忘れないうちに退会の
手続きをしましょう。

理由は以下です。

DAZNは無料期間中に
早めに退会手続きをしても、
残りの無料期間は視聴出来る。

仮に4月1日に登録して
15日に退会手続きをしても
30日までは視聴出来るので
ユーザー目線のありがたい
サービス
になっています。

そして、事前に退会の
手続きを完了させておくと、
無料期間が終わると自動で
視聴出来なくなります。

そして、もし退会忘れで、
月額料金が発生した場合でも
早めに退会しましょう。

5月1日に月額料金が発生して、
5月2日に退会しても5月31日まで
視聴する事が出来ます。

そして、6月1日の月額料金は
発生しない流れになっています。


DAZN無料お試しはこちら

DAZN一時停止機能とは?

DAZNには退会以外に
一時停止機能があります。

一時停止とは以下です。

一時停止はDAZNの利用を
最大で
6ヶ月間停止する機能。

そして、自分の好きな
6ヶ月以内のタイミングで、
再開日を選択出来ます。

一時停止機能を使用する場合、
現在の視聴期間最終日から
一時停止状態となります。

そして、あらかじめ
設定した利用再開日に
自動的に再開されます。

一時停止期間中には
料金は発生しません。

そして、利用再開日の
1週間前と当日に再開する事を
知らせる連絡が登録している
メールアドレスに届きます。

好きなスポーツがシーズン
オフで見る番組が無くて、
一時停止するのも有りです。

一時停止機能が使えない場合がある

一時停止機能を使えない
場合があります。

以下が該当すると使えません。

・DAZN for docomoをご利用のお客様
・スポナビライブから移行されたお客様

・Apple経由(iTunes決済)にてお支払いのお客様
・Amazon IAP決済(アプリ内決済)にてお支払いのお客様 

​・Google Play アプリ内課金でお支払いのお客様 
・無料視聴期間をご利用中のお客様
・ギフトコードをご利用中のお客様

そして、1ヶ月無料期間中も
一時停止機能は利用出来ません。

DAZNの一時停止と退会の違いは?

DAZNの退会と一時停止の
違いは以下になります。

一時停止機能

・最大6ヶ月間、一時的に
DAZNの
利用を停止出来る。

・6ヶ月以内の視聴予定に合わせ
一時的に
利用の停止が出来る。

・6ヶ月以内でのご利用停止を
ご希望の場合は、
一時停止
機能をお試しください。

・退会と違い、ご利用再開時に
 お支払い情報を再度登録する
 必要がございません。

退会手続き

・6ヶ月以上視聴予定がない場合、
退会手続きが良いです。

・退会手続き後、現在の視聴期間
最終日までは視聴可能です。

・退会後、もし再開する場合、
再度有効なお支払い情報の
登録が必要になる。

上記の通り違いがあります。

6ヶ月以内に使用予定があれば、
一時停止機能を利用しましょう。

一時停止機能の設定方法

一時停止機能はウェブ
ブラウザで設定が可能です。
(アプリは不可です)

一時停止の設定方法!

①マイアカウントにログイン
②ご契約内容の「退会する」を選択
③一時停止を選択します
④利用再開日をカレンダーで選択
⑤再開日を設定後一時停止を選択

④は後からでも変更可能です。
 マイアカウントにログイン後、
 ご契約内容の「再開日を
変更する」から変更可能です。

まとめ

というわけで、
本日は以上になります。

最後に要点をまとめます。

DAZNの無料期間中の退会は
早めの忘れない内にしましょう。


DAZN無料お試しはこちら